Sunday, June 25, 2006

リニューアルTOEIC

I took Toeic in Nagoya.
I started to study since G/W because I joined the English training and I wanted to know which level I am in now.

As you know, Toeic had been changed compared with last two times.
There two kinds of major change.
The first point is that they give us the Listening from American, The United Kingdom,Australia speaker.
The second point is that they didn`t force to correct error, but ask the suitable vocaburary in the sentence.

But the biggest thing I was surprised at was the short break before start the test!! I don`t think I needed it because I got ready for the test at that time.
I was wondering if this strategy affect the score or not・・・

 今日、名古屋でToeicを受験してきました。
 G/Wに社会人の英語合宿に参加し終わったときから、今の私の英語力ってどれくらいなんだろ??って思ったので、勉強を始めてました。

 知ってるだろうけど、前回からToeicがリニューアルしました。大きな違いは二つ。
 1つ目は、リスニング。アメリカ英語だけじゃなくて、ブリティッシュ、オーストラリア英語が増えたんだよね。
 2つ目は、文法訂正問題がなくなって、一つの文(語彙などを問う)虫食い問題になったこと。

 でも、一番驚いたのは、テストが始まる前の10分間休憩があったこと。やるき満々で会場に着たのに、受験者が全員集まってから10分間のトイレ休憩は必要ないでしょ。
このトイレ休憩を設けることで、テストのスコアがアップするんかな?待たされるいらいらで集中力欠けると思うから、さっさとテスト始めた方がいいんじゃないかなって、ずっと考えてしまった。

1 comment:

hiro said...

A break is not necessary.It is waste of time.
もう英語無理~(^^;